キャッシング情報局

審査に通るか事前に確認する方法

プロミス

プロミス

実質年利
4.5%〜17.8%
融資限度額
500万
審査時間
最短30分

実質年利

融資限度額

審査時間

4.5%〜17.8%

500万

最短30分

職場への確認電話ナシ、スマホのみで完結OK

評価:星5 男性 30代 会社員 
お金を借りるのに、キャッシング審査がどれぐらい厳しいのかが、すごく気になりました。以前にクレジットカードの申込みをして、落ちた経験があるんです。子供のいたずらで水漏れをおこしてしまい、マンションの下の部屋にも被害が出て、弁済する事態に。工事代金をすぐに支払わなくてはならなかったので、「キャッシングの審査、通るのか」と不安を抱えたままプロミスに申込み。カードローンは審査がゆるいと聞いてはいましたが、年収が低く、転職の回数が多くて、勤続年数2年未満の自分でも、すぐに審査結果でOKが出たので驚きました。その後も1時間程度で振込キャッシングしてもらい、工事代金も無事払えました。同じマンション内に住んでいるトラブルなんで、早く解決できて本当に良かったです。

評価:星5 女性 50代 会社員 
プロミスの素早いキャッシング審査と、即日融資でお金を借りる事ができたので、本当に助かりました。夫が早期退職対象になり、次の仕事が見つかるまでの間、下宿している息子への仕送りもあって、とりあえずまとまったお金を借りる事にしました。私は勤続年数も長く、夫と共同名義とはいえ持ち家ですし、銀行でも審査に通るはず――すぐに融資が出来ると思っていたら、2週間はかかるとの事。消費者金融には少し抵抗感はありましたが、カードローンは即日融資となっていたので、必要に迫られて申込みました。審査もすごく早くて、30分位、その後の手続きも簡単で、その日のうちにキャッシング出来ました。その後夫も無事、仕事に就けたので順調に返済しています。消費者金融といっても、使い方次第だなと思います。

評価:星5 女性 20代 派遣社員 
どうしても欲しいバッグがあったんですが、お金がないなと迷ってたらセール最終日に。即日融資できるカードローンで(10万位だったらいいか)と思って申込みました。ただ、派遣社員はキャッシング審査が厳しいと口コミで見て、半信半疑でした。それがあっさり、プロミスでは審査が30分ちょっと、その後、審査結果もOKが出たので、無人契約機ですぐにカード発行をしてキャッシング。最終日のセール終了間際に間に合って、会社から直行してバッグをゲット! プロミスは30日間無利息サービスもやっているから、来月のボーナスで返済すれば、お金を借りても全然損しないとわかり、ラッキーです。

評価:星4 男性 50代 自営業 
他に1件カードローンを利用しています。他社に借入があると、キャッシングの審査は厳しいと聞いていたので、大手消費者金融では無理かなと思ったのですが…。なにしろ商売道具の軽トラが故障してしまい、すぐにお金が必要だったので、ダメもとで申込みました。キャッシング審査では、他社の借入については正直に申告。希望していた50万円には届きませんでしたが、審査自体は通って、30万円お金を借りる事ができました。年収の3分の1まで、という事なら50万円の審査も通るかな……とちょっと期待していた分マイナス1点。でも、即日融資ですぐにお金を借りる事が出来て、とりあえずトラックも修理できたから、良かったです。

アコム

アコム

実質年利
4.7%〜18%
融資限度額
500万
審査時間
最短30分

実質年利

融資限度額

審査時間

4.7%〜18%

500万

最短30分

審査通過率が高く、借入し易い

評価:星5 男性 20代 フリーター 
フリーターにとって、お金を借りる為のキャッシング審査は厳しいのは覚悟の上。とはいえ、銀行も信用金庫も、キャッシングつきのクレカも全て落ちたのでどん底気分に。アパートの更新料分がどうしてもお金が足りず、期日も過ぎていたので「絶対に今日お金が必要なんだけど」と、アコムのオペレーターに話して申込みしました。いろいろカードローンの口コミ調べてたら、アコムはアルバイトやフリーターでも審査に通りやすいってあったからやってみたけど、ホントにキャッシング審査は通った!お金を借りる事ができ、アパートの更新もできました。

評価:星4 男性 30代 会社経営 
従業員3人の超零細企業です。売上の上下が激しく、2ヶ月連続で赤字になり、自分の給料分が出ませんでした。とはいえ、自分も最低限の生活費は必要。自営業者には、キャッシング審査は厳しいので、最初から銀行はアテにしていませんでした。大手カードローンの中ではアコムが審査通過率が高いようだったので、申込みをしました。申込み内容に不備があったので、折り返し電話がありましたが、その時のオペレーターの態度がちょっと、微妙だったかな。まぁ記入事項をミスった自分が悪いのですが、何となく疑われているようで少し気分が悪かった。でも、しっかり2時間程度で審査は通って、無事にお金を借りる事が出来ました。

評価:星3 男性 40代 会社員 
アコムは審査が早く、実際にキャッシングまでの時間もスピーディー。両親が亡くなった時に葬儀費用が足りずに、銀行融資では間に合わないので利用しました。問題はその後です。延滞なしで普通に利用して、完済したんですが、その後、けっこうしつこく、営業の電話がかかってくる。営業の電話でしつこいのは勘弁してほしい。まぁ、使う時は便利に利用しておいて言うのも何だとは思うのですが。せめてメールぐらいにしてくれないかな。

モビット

モビット

実質年利
4.8〜18%
融資限度額
500万
審査時間
最短30分

実質年利

融資限度額

審査時間

4.8〜18.0%

500万

最短30分

WEB上で完結、スピーディーな借り入れが可能

評価:星4 女性 20代 会社員 
キャッシング審査の中でも、会社への在籍確認の連絡がとても不安でした。それを電話のオペレーターに言うと、とても丁寧に対応してくれたので好印象。個人名での連絡で、「年齢や生年月日などは聞かないようにして、「はい」と「いいえ」で答えれば大丈夫なようにします」と言われて、とても安心しました。審査の連絡で、会社の人に消費者金融からお金を借りるなんてバレたら最悪ですから。ただ、思ったより利用限度額が低かった。できれば50万円がよかったけど、30万円でした。

評価:星3 男性 50代 自営業 
三菱東京UFJ銀行グループなので、キャッシング審査が厳しいのか?と思ったのですが、銀行とは審査基準もまるきり違うみたいですね。午前中に申し込んで、午後一番にはキャッシング審査も手続きも終了。お金を借りる事が出来ました。ただ、それからずっと利用しているけど、金利は全然下がらない。せめて1%ぐらいは引き下げてくれればいいのに。

アイフル

アイフル

実質年利
4.5〜18%
融資限度額
500万
審査時間
最短30分

実質年利

融資限度額

審査時間

4.5〜18%

500万

最短30分

即日融資を希望する人にお勧め

評価:星3 女性 30代 主婦 
パートしている主婦で、限度額が低い分、キャッシング審査も通りやすいと聞いたので、アイフルの女性専用カードに申込みしました。確かに、パートで年収80万程度でも、審査は簡単で、早く、通りやすい印象です。ただし、このカードは限度額10万円。いざ利用してみると、やはりもうちょっと上限額が高いほうが現実的に便利だと思います。

評価:星3 男性 20代 アルバイト 
アルバイトでも審査に通るとなっていたので、アイフルに申込みしたけど、実際にはけっこう審査で時間がかかって、「いろいろ調べられてるんだろうな」って印象だった。自分は審査に通ってお金を借りる事が出来ました。ただ、ほぼ同じ条件の友達は審査に落ちた。今ひとつ、審査基準がわからないので、とりあえず「キャッシング審査を通してみる」ぐらいの気持ちで申し込んだ方が良さそう。

自動審査で即日チェック!
審査に通るか事前に確認する方法

「3秒診断」「1秒診断」この審査ってなに?

カードローン会社のサイトには、大抵「○秒診断」という「簡単な仮審査」が出来るシステムがあります。これは、年齢や年収、勤続年数、他社の借入件数など、いくつかの項目を記入するだけで、キャッシング出来るかどうか、お金を借りる事が出来るかどうか、が、判断できます。記入も数分で出来るものがほとんどで、審査の結果はその場ですぐに出るので便利です。

注意ポイント
『あくまで仮の審査である事を前提に考える』

実際のキャッシング審査では、年収や年齢といった属性の他にもさまざまな事を調べます。他社の借入についても、信用情報機関を使って、延滞や事故(未払いなど)がないかも審査します。ですから、「○秒診断」はあくまで「仮の審査」です。そもそも、ここで引っ掛かるようでは、絶対に審査は通らないので、まずは確認しておきましょう。

注意ポイント
『曖昧な回答もあり・中ではモビットの10秒診断がオススメ』

大手4社の消費者金融会社の中では「モビット」の10秒診断は、比較的「精度が高い」と評価されています。他社の場合は、「キャッシング出来るかどうかわからないので、オペレーターに確認してみる」といった感じの回答が時々出てきます。モビットの場合は、ほとんどが「お金を借りる事が出来る・出来ない」と明確に診断結果が出てきます。もちろん、それで他の属性や審査によって、本審査を通らない事はありますが、少なくとも「借りられない」場合が明確にわかるので便利です。

キャッシング審査の流れ
必要書類とキャッシングまでの流れについて

キャッシングをする為には、審査を通さなくてはなりません。カードローンのキャッシングまでの流れはとても簡単です。

キャッシング審査の流れ

  • 1:申込み
  • 2:審査
  • 3:契約
  • 4:キャッシング

カードローンのキャッシングまでの流れは、わずか4つのステップです。この中で、時間がかかるのが審査です。例えば、銀行での融資の場合、申込み後の「審査」が長く、結果が出るまで1週間以上かかる事も珍しくありません。いっぽうで、カードローンはとにかく「キャッシングまでの早さ」が特徴です。審査も最短で30分、長くても数時間でしょう。

キャッシング審査に必要な書類

必ず必要なもの
  • 本人確認書類運転免許証:運転免許証、またはパスポート
50万円以上のキャッシングの場合
  • 収入証明書類:源泉徴収票、所得証明書、税額決定通知書、給与明細など

審査に必ず必要となる書類は、まず本人確認書類です。一般的には運転免許証を求められます。運転免許証がない場合には、健康保険証やパスポートが使えます。

キャッシング審査の申込み方法

  • WEB ネット上で申込み手続き→審査→契約確認→振込キャッシングまたは無人機でカード発行
  • スマホ スマホアプリで申込み手続き→審査→契約確認→振込キャッシングまたは無人機でカード発行
  • 電話 電話でオペレーターの誘導で申込み手続き→審査→契約→振込キャッシングまたは無人機でカード発行
  • 店舗 店舗で対面で店員に申込み手続き→審査→契約→カード発行→キャッシング
  • 無人契約機 無人機から申込み、またはネットやスマホ、電話等で申込み手続きを完了させる→審査→無人機で契約→カード発行→キャッシング

誰にもバレずにキャッシングできる?
キャッシング審査が周囲にバレない方法

キャッシング審査の中でも

  • 会社への在籍確認
  • 自宅への郵送物

この2つが「周囲にバレてしまわないか」といった不安のタネです。キャッシング審査でも、方法を選べば、周囲にバレる事なくお金を借りる事が出来ます。

(1)職場への連絡なしで審査を通す方法

在籍確認を書類で行ってもらえばよい

キャッシングの審査では、必ず「会社に在籍しているかどうか」の確認をします。在籍確認なしでキャッシング審査を通してくれる事は、基本的にありません。電話がかかってくると、例え個人名でも「うちの会社は、担当者に個人名で電話がかかってくるような事がない」からヘンに思われる、という場合もあるでしょう。最近は、個人名でかかってくる事もよく知られているので、何となく「消費者金融からお金借りたのか?」と不審に思われるかも、といった不安もあるでしょう。

プロミスやアコムなら、社会保険証や直近の給与明細で「社名と氏名」がわかれば、在籍確認としてくれます。職場への電話連絡が困るという人は、最初にオペレーターに「会社への連絡なしでの在籍確認」をお願いしましょう。

(2)家族への連絡なしで審査を通す方法

郵送物は指定した時間に届けてもらう

基本的にカードローンは「個人」で、お金を借りるものなので、同居している家族にも連絡はいきません。ただし、カードを郵送してもらったり、郵便での申込みをしていると、「家族にバレるかも」と不安になりますね。無人契約機でカード発行をすれば簡単ですが、中には「誰かに見られるかもしれないから、それも不安」という人もいるでしょう。

アイフルでは、「配達時間えらべ〜る」というサービスがあります。これは、2時間ごとに時間指定をして、カードを郵送してもらえます。「夫がいない昼間に」「姑がパートに出ている10時から12時までの間に」などと、細かく指定できるので便利です。 カードローンの審査時に、家族構成や身内の電話番号(連絡方法)などは、聞かれます。これは通常利用されませんから安心しましょう。万が一、返済が長く滞ったり、全く連絡がとれなくなった場合に、最終的に家族への連絡となります。その前に必ず本人に連絡が何度もきますから、カードローンからの連絡は、その場で出られなかったとしても、必ず折り返しておきましょう。

(3)周囲にバレない審査連絡なし≠フ方法

モビットのWRB完結なら一切の連絡なし
  • 三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行に口座がある
  • 社会保険証、または組合保険証を持っている

上記の条件がクリアーできれば、電話連絡も在籍確認もなし、郵送物も一切なしで、キャッシング審査についての連絡が全くない状態でキャッシングできます。WEB上で全ての申込み手続きが出来て、審査結果もメールで回答、その後に指定口座に振り込みされるので、周囲にバレるリスクがほとんどありません。

無利息の期間を設定しているカードローンに関しては

昼までにカードローンの審査が終了すれば、その日の午後に申し込まれた金額がお客様の口座に入る流れが通常の流れです。当面のお金がない状態でも、この即日融資で大丈夫です!
「審査が生ぬるいキャッシング会社も見つけられる。」と噂された頃もあるにはあったのですが、ここにきて法規制も進んできたがために、審査に落ちる人が間違いなく増えたと思います。
銀行等の金融機関による専業主婦用のカードローンと申しますのは、借り入れ上限枠が小さ目ですが、通常のローンより簡単な審査しかなく確認の電話もありません。従いまして、こっそり即日キャッシングをすることができるということなのです。
無利息キャッシングを利用する場合に、消費者金融により異なりますが、初めて借り入れをする人に対してだけ30日間は無利息という条件で「融資可能!」という様なサービスを推進しているところも見受けられます。
金利は何より大切な要素だと考えますので、これを抜かりなく比べてみれば、あなたにとってベストと呼べるおまとめローンを探せると断言します。

即日融資の申込をするときも、お客様の方が金融機関窓口まで赴くなんて必要はありません。ネット経由で申込の手続も進められて、出す書類も、ネットを通じてメール添付などすれば問題ありません。
話題の即日キャッシングを利用したいという人は、申込時の審査を通過しないとダメなのです。審査項目のうち、殊更重視されるのが、申込当人の“信用情報”だと考えて間違いありません。
次の給料日までのほんの数日が危機なのでどうにかしたい人とか、少しすればお金が入る当てがあるというケースなら、一週間利息無しなどのサービスに申し込んだ方が、金利が低いカードローンと比較しても有益ではないでしょうか。
給料がもらえるまで、何日かの間支えてくれるのがキャッシングだと考えています。急に入り用になった時だけ貸してもらうのであれば、一番いい方法だと断言できます。
無利息カードローンというのは、初めてご利用される方に心配なくトライアルという考え方で現金を借り入れて貰うサービスなのです。無利息で現金を入手して、「既定されている期日までに完済できるのか?」を試すのにピッタリかもしれません。

周辺に消費者金融の窓口そのものが無い、或いは休日という理由で店が閉まっているという場合だったら、無人契約機を用いて即日キャッシングを実施するというのがおすすめです。
無利息の期間を設定しているカードローンに関しては、借り入れ直後から何日間かは借入金に対する利息が要されないカードローンです。一定の期間内に返済することができれば、利息は決して請求されません。
キャッシングをしたからと言って、その他のローンはまったく利用することが許されなくなるというものではないのです。何かしら影響が出るくらいだと思います。
自宅は貸家、独身の方、更に年収も低めという状況の人でも、年収の3分の1より少額の金額の申込であれば、審査に合格する可能性もあると聞きます。
他の業者で前からキャッシングを利用している方が、新たに借りたいという場合、どの金融会社でも手際よく借りられるとは断定できない事を忘れないようにしましょう。

どういう類のローンを組むとしたところで

金利収入で会社が回っているキャッシング会社が、不利な無利息キャッシングを扱う理由、それはやはり次のお客様を集めることです。
ほかの会社でとっくにキャッシングを利用してお金を借りているというような人物が、新規で借りたいという場合、どこの金融会社でもすんなりと融通してくれるとはならないので要注意です。
今更ですが、即日審査・即日融資である商品であっても、金利がいかにも怪しすぎる商品であったりとか、更に言うなら法律無視の金融業者だったりしたら、契約する事になったとしても、その後どうなるかわかりません。
「審査が甘っちょろいキャッシング会社も見つけられる。」などと言われていた時もあったようですが、この所は色んな制限がされるようになったことが元となって、審査にパスすることができない人も増えたのです。
ネットを利用したキャッシングの一番の特長は、審査にパスすることができたか否かがすぐ判明することだと思います。従いましてお仕事中でも、少しの空き時間に申込を完結できるのです。

実際、ネット・PC、それに携帯とスマートフォンがありさえしたら、自動契約機のところまで出向くことなくキャッシングすることは不可能ではないのです。その上、自動契約機を介さなくても、振り込みという形式で即日融資も対応可能です。
キャッシングを利用している者は、他の会社のローンはいずれも組めなくなるわけではないのです。若干不利な面があるかもしれないというくらいだと思われます。
「銀行系のカードローンだったり、信販系と言われるものは、融資の際の審査に時間が必要なのでは?」と思っている人が多いのですが、ここ最近では即日融資が受けられる金融機関なども間違いなく増加してきました。
キャッシングでお金を借りるときは、保証人の名前を書くようなこともありませんし、その上担保設定もありません。そんな状態なので、手間を掛けることなく申し込むことができると言えるのではないでしょうか?今すぐ5万借りると言っても案外簡単にできそうですね。
今ではクレジットカードでも、手軽にキャッシングできるようになっているものがあるので、手を煩わせることなくキャッシングの申込を終えることができると言えるわけです。

おまとめローンであっても、借入れを起こすということに変わりはないので、審査にパスしなければ一歩も前に進めないということをおさえておいてください。
無利息の期間設定があるカードローンと言われるものは、融資を受けてから定められた日数は普通ならとられる利息が必要とされないカードローンのことを言うのです。設定された無利息の期間に完済となれば、利息がカウントされません。
どういう類のローンを組むとしたところで、その時にキャッシングを利用して返済中であるなら、ローンによる借入金は減額されることは否定できません。
利息無しというサービスでも、本当に無利息となる期間と利息が必要な期間が設けられているので、あなた自身のローンとしてフィットするかどうか、念入りに裁定してから申し込むべきです。
実は消費者金融や信販系が提供するカードローンサービスにつきましては、総量規制の対象ということになりますが、銀行カードローンサービスは、除外されています。金額の多寡とは関係なしに、審査を通過することができれば、借りることができるとのことです。